ガンバ大阪、選手が着用したユニフォームのチャリティーオークション開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ガンバ大阪、選手が着用したユニフォームのチャリティーオークション開催

スポーツ 短信
ガンバ大阪、選手が着用したユニフォームのチャリティーオークション開催
ガンバ大阪、選手が着用したユニフォームのチャリティーオークション開催 全 1 枚 拡大写真
SOUは、ガンバ大阪と連携しての初の試みとなるコラボオークションを2月23日(土)より開始する。

ガンバ大阪に所属していた元Jリーグプレーヤーの同社代表取締役社長の嵜本氏はガンバ大阪との連携の下、コラボオークションを決定。Jリーグ初となる鑑定書付きのサイン入りユニフォームオークションを実施する。

コラボオークションの初回は、チャリティーオークションとして開催。2019シーズンのガンバ大阪開幕戦となる横浜F・マリノス戦で選手が着用したユニフォームを対象としたオークションを行う。ユニフォームは、選手本人のサイン入り。Jリーグ初となる転写予防対策済みの鑑定書を発行する。なお、落札金額は、ガンバ大阪を通じて社会貢献活動に役立てられる。

オークション開催予定日は、2月23日(土) ガンバ大阪 vs 横浜F・マリノス 終了後にて調整中。インターネットオークションとして行う。2回目以降の新規企画も予定している。

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース