大阪マラソン出場ランナー、4/5から募集開始…定員を2000人拡大 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

大阪マラソン出場ランナー、4/5から募集開始…定員を2000人拡大

イベント スポーツ
大阪マラソン出場ランナー、4/5から募集開始…定員を2000人拡大
大阪マラソン出場ランナー、4/5から募集開始…定員を2000人拡大 全 6 枚 拡大写真
大阪マラソン組織委員会は、12月1日(日)に開催する「第9回大阪マラソン」に出場するランナーの募集を4月5日(金)より開始する。

大阪マラソンは、独自のチャリティプログラムを掲げた“チャリティマラソン”として開催されている大会だ。9回目の開催となる今回は、大阪城公園をフィニッシュ地点とする新コースとして開催する。マラソンの定員は、前回の30,000人から32,000人に拡大。連続落選者の優先抽選枠も3,000人から4,000人への拡大を行う。

制限時間は7時間。参加者を複数グループ(ウェーブ)に分けてスタートさせるウェーブスタートの採用や、ビギナーや女性向けランニング練習会などの企画も展開していく予定だ。ランナーの募集開始は、4月5日(金)10時から行う。締切は5月17日(金)17時。

また、FM802のアートプロジェクト「digmeout」がプロデュースするなないろチャリティTシャツのデザインを発表。新コースの全走路を紹介する動画も、公式サイト上にて公開した。同時に、6月30日(日)に大阪マラソン公式プレイベントとして開催する「大阪マラソンSEASON TRIAL2019 オプテージ Presents 10K & Fun RUN」の出場者募集を4月5日(金)10時から開始する。

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース