楽天、ユニフォームのリサイクルにより新しいグッズを生み出すプロジェクト始動 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

楽天、ユニフォームのリサイクルにより新しいグッズを生み出すプロジェクト始動

スポーツ 短信
楽天、ユニフォームのリサイクルにより新しいグッズを生み出すプロジェクト始動
楽天、ユニフォームのリサイクルにより新しいグッズを生み出すプロジェクト始動 全 1 枚 拡大写真
楽天野球団は、日本環境設計との提携により、衣服回収、商品化のリサイクルプロジェクト「BRING」に参加し、「ユニフォームリサイクルプロジェクト~リスタートdeリサイクル~」を始動する。  

「ユニフォームリサイクルプロジェクト」は、今年のチームスローガン「RESTART!」に「RECYCLE」のキーワードを加え、楽天イーグルスファンが着なくなってしまったユニフォームを回収する企画だ。回収したユニフォームはリサイクルにより、新しいグッズに生まれ変わる。

回収期間は、4月12日(金)~21日(日)。2005~2018年までの楽天イーグルスユニフォーム(プリントユニフォームを含む)を対象に回収する。回収場所・時間は、楽天生命パーク宮城(スタジアム正面特設ブース)試合開始3時間前~試合開始30分後、楽天イーグルスグッズショップ 仙台駅東口店 営業時間内、楽天イーグルスグッズショップ エスパル仙台店 営業時間内。なお、他球団のユニフォーム、一般的な衣類の回収は行わない。

ユニフォームリサイクルプロジェクトへの参加者には、ユニフォーム2,000円割引クーポンを参加者特典としてプレゼントする。また、参加者特典クーポンを使った新しいユニフォーム購入者を対象に、キャップマスコットを先着2,000名にプレゼント。9月1日(日)開催の北海道日本ハムファイターズ戦では、来場者にリサイクルから生まれたグッズをプレゼントする。

■楽天生命パーク宮城回収対象日
・4月12日(金)福岡ソフトバンクホークス戦
・4月13日(土)福岡ソフトバンクホークス戦
・4月14日(日)福岡ソフトバンクホークス戦
・4月16日(火)埼玉西武ライオンズ戦
・4月17日(水)埼玉西武ライオンズ戦
・4月19日(金)オリックス・バファローズ戦
・4月20日(土)オリックス・バファローズ戦
・4月21日(日)オリックス・バファローズ戦

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース