Bリーグ・富山グラウジーズ、ブロックチェーン技術を活用したファンエンゲージメントサービス「Esporta」トライアル版公開 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

Bリーグ・富山グラウジーズ、ブロックチェーン技術を活用したファンエンゲージメントサービス「Esporta」トライアル版公開

スポーツ 短信
Bリーグ・富山グラウジーズ、ブロックチェーン技術を活用したファンエンゲージメントサービス「Esporta」トライアル版公開
Bリーグ・富山グラウジーズ、ブロックチェーン技術を活用したファンエンゲージメントサービス「Esporta」トライアル版公開 全 2 枚 拡大写真
SAMURAI Securityは、Bリーグ1部に所属する富山グラウジーズへブロックチェーン技術を活用したスポーツ特化型のファンエンゲージメントサービス「Esporta(エスポルタ)トライアル版」を提供し、4月10日(水)より試験施策を開始する。

「Esporta」は、スポーツチームとファンの絆をブロックチェーンで繋ぐWebサービスだ。ファンのダイレクト課金型援助により、チームは活動資金を得ることができる。富山グラウジーズが4月10日(水)より開催する「2018-19シーズン応援キャンペーン」の応援プラットフォームとして採用された。

Esportaには、ダイレクト課金型の資金援助が可能になる「寄せ書き」機能を搭載。ファンは有料のメッセージカードを購入して応援したい選手に直接応援メッセージと活動資金を贈り、選手は感謝の気持ちを動画やチケットなどの「限定アイテム」に込めて返礼できる。

寄せ書き機能の利用回数やダイレクト課金額などファンの「応援の熱量・行動量」を数値化し、ブロックチェーン技術を利用した専用トークンとして発行する「応援ポイント(仮称)」をファンの熱量・行動量に応じて付与する。今後、応援ポイントを基準にしたランキング制度や応援ポイントによる優待など、応援を促進するサービスとの連携も予定している。

試験施策では、ダイレクト課金は行わず、すべてのサービスを無料で利用可能だ。Esportaの寄せ書きサービスを使って選手に応援メッセージを贈ると、選手の限定動画が閲覧できる。

《美坂柚木》

この記事の写真

/

関連ニュース